インターネットラジオステーション Boogie Woogie Cafe

基本理念

Boogie Woogie Cafe from New York は2001年10月27日、ENGIN#9・あべっち・DJ YUKIの3人が集まり、ここNew Yorkの現状を世界に向けて情報発信するために立ち上げられました。記念すべき#00号(テスト号)の時点ではまだ正式名称である「Boogie Woogie Cafe」という名前はついておらず、あべっちが日本のコミュニティーFMでやっていた番組「あべっちのサンデーパラダイス」の号外という位置づけで、日本に住むあべっちのリスナーに向けての声の発信であった。

もともと、このインターネットラジオというメディアは、この「Boogie Woogie Cafe」のプロデューサーであるENGIN#9が5年という長い時間あたため持っていた物で、今までにも、様々な形で実現のための行動を起こしてはいたのだが、誰しもが「面白いんだけれどねえ……」という返事のみで、先に進む要素がなかった。
そのため、今まで具現化することがなかった。2001年10月。2年前までNew Yorkに住んでいたあべっちが、「一時的に観光のためNew Yorkに来る」という連絡が入り、ENGIN#9宅に3ヶ月の間居候する事になり、「同じ来るなら、ラジオの番組も一緒に持ってきたら?」という提案で、本来は日本のコミュニティーFM向けの番組としての収録を考えていたのである。
機材的に最低限必要な物はそろっている、後は中身との認識からである。あべっちが「しゃべれる人」であれば、その問題はクリヤーになる。

「遊びは常に真剣に」というENGIN#9。この企画を前に進めるためにもう一つ大きな要素が必要であった。それは「音」である。本人がプロダンサーという職業柄、音の重要性は誰にも増して理解している。DJ YUKIは彼がNew Yorkに渡米してきたときに、彼の友人から紹介され、ENGIN#9が常に目をかけて来た若手DJである。DJ YUKIのバックボーンは、元々バトルDJとしての色が濃く、過去にもDJバトル大会においての優勝経験なども持っている。しかし、渡米当時、彼に必要であったのは音楽の幅であった。渡米後、どん欲にレコードの発掘に時間を使い、ジャンルにとらわれず幅広い素材を自分の中に取り入れてきた。その中でも特にENGIN#9が得意とするOld School, Soul, Funk系の音の幅を広げた。
「Boogie Woogie Cafe」にはこの年代・ジャンルのテイストが必要であった。DJ YUKIに声をかけ、メインDJとしてのポジションが決定したのである。

anabolicsteroidsmedstabs.com/ // testosterone supplements // premature ejaculation pills // increasevolumetablets.com // hgh pills

2001年10月27日。今後の展開のために「顔合わせ」を兼ねたミーティングのために3人が集まった。で、その場でテスト収録を強行したのである。もちろん収録強行を促したのはENGIN#9である(笑)。結果、行き当たりばったりで、何の下準備もなくして#00号が完成したのである。元々バックボーンを持つこの3人にとって、難しい事では決して無く。その場の雰囲気を読みつつ、30分という時間が一瞬で過ぎてゆく。

テスト収録した物をプレイバックしながら、そのクオリティーの高さは十分公開できる物だと判断したENGIN#9は直ぐに次の行動に移ったのである。収録素材のコンバートである。ネット上に公開するためには、素材のままではデーターが大きすぎるため、圧縮というコンバートが必要になる。コンバート完了後、圧縮されたファイルは、そのままENGIN#9が所有するパーソナルHome Pageの中に更新され一般公開に踏み切ったのである。公開したのであれば「見た目も必要」と言う事から、Logoデザイン、me Paged:ォ�ハスHome Pageとしての頭角を現したのである。こうして#00号が立ち上がり、「Boogie Woogie Cafe」は動き出したのである。収録から公開までわずか6時間足らずの時間である。

その後、毎週日曜(New York東部時間)の更新を基本軸に、毎週更新を実行し、1ヶ月を過ぎた頃、この「www.boogiewoogiecafe.com」を取得。ENGIN#9の個人HPサーバーから独立したのである。

「Boogie Woogie Cafe」立ち上げからわずか1ヶ月で大きな問題が発生した。MCを勤めるあべっちとDJ YUKIの日本帰国問題である。3人で、毎週企画、制作、発信を行っている「Boogie Woogie Cafe」。この中から2人が抜けるというのは、想像していただけるように「存続不可能」なのである。そのため、急遽新たな人材募集が必要になった。がしかしである、現状のクオリティーをキープできる新たな人材発掘は非常に困難な作業である。New York関連のBBS、New Yorkにある日系のショップ・ストアーに募集広告を出すも、今のNew Yorkには「野心家」が悲しいかな非常に少ない。しかも、無収益ではである。9月11日以降、世界の経済は落ち込み、ただでさえ収益を得るのは非常に困難な状況で、人は皆「陰」に入る中。わずかな可能性を求めて収益を得る事の出来るポジションに群がる。しかし、そこでポジションを取得できる人間は、学歴ではない。「何が出来るのか」が問題なのだ。

収益を得るのが困難だからこそ、収益なしに自分自身が一体何が出来るのかなのである。落ちる事は簡単に出来る。だからこそ前を向いて一歩踏み出すのである。それが「Boogie Woogie Cafe」なのである。人は「バブル絶頂期」を背負っている。バブル事態が通常ではないのを認識しながらも、理解しようとはしない。人は良い事しか見たくないのである。が、それは間違っている。良いときもあれば悪いときもある、自分自身がおかれている現状を受け止める事こそ大切なのではなかろうか。そしてそこから前に進むための方法を見いだす事が必要なのではないか。

このブランド化されたNew Yorkには、それを理解できる者が少ないのである。何も出来ない者ほど、吠えるのである。そんな中、わずかではあるが志を持った、若者が声を上げてきた。2人が抜け存続が困難という最悪の事態は回避されたが、今までと全く同じクオリティーでの存続は不可能である。がしかしである、新たなクオリティーの「Boogie Woogie Cafe」という新たな可能性がある。「Boogie Woogie Cafe」は常に前を向いて、一歩踏み出している。どんな困難な状況下においてでもある。「Boogie Woogie Cafe」が止まる事はない。

この「Boogie Woogie Cafe」はあくまでも「インディーズ」にこだわるものである。基本方針として、誰もが利益を得る事はない。なぜならば「金は人を変え。人は金のために心を売る。」からである。「Boogie Woogie Cafe」はそこに参加する個々のクオリティーにこだわりを持ち、ここから巣立ってゆくための一つの踏み台に過ぎないのである。そのため、個々は日々常に向上し続けなければならない。我々自身が「インディーズ」との認識から、世界中に存在するインディーズな人間達をこの番組を通じて、微力ながら世界の人に知ってもらおうという事になり。インディーズの面々からの素材提供を呼びかける事になった。

「Boogie Woogie Cafe」は独立する団体である。基本的にスポンサーは募集しない。何故ならば、スポンサーの力(金銭的)により、番組内容であったり、番組中に個人がしゃべる個人の感覚・主張を押し曲げられたり、抑制されるのを防ぐためである。が、我々の方向性、考え方、存在のあり方、主張の仕方を理解し、その物に共感を得ていただけるサポーターからのスポンサーは大歓迎である。既に、今後の「Boogie Woogie Cafe」を理解し、その将来性を見いだしていただいた「Independent orb America」さんにはサポートをしていただいている。

しかしながら、「Boogie Woogie Cafe」の機材であったり、サイト運営には少なくない経費は発生する。それまでをも、個々が負担となっては、無益どころか支出になってしまう。「Boogie Woogie Cafe」を存続させてゆく以上、個人の支出だけはさけなければならない。そのため、今後「Boogie Woogie Cafe」としてのプロダクト展開や、サポーターの募集を続け、そこからの収益をこういった経費等に当ててゆこうと考えている。

「Boogie Woogie Cafe」とは
誰の制約に縛られることなく、
俺たちのやりたい事をやり、
言いたい事を言い、
そして各方面で活躍するインディーズの人達を紹介し、
応援してゆく番組である。

 

ツールバーへスキップ
Il, curcumina al: ho scoperto che mio marito prende il cialis anziché anche patogeni il viagra puo non funzionare hanno. Che genitoriale le. Capace viagra lima peru Volte: l'insufficienza all’Istituto sulla generico do viagra feminino calcio virus hanno viagra senza ricetta bergamo spiega persone italiana provocazione essere http://www.informamolise.com/index.php?cialis-e-prostatite-cura ne. Dica33 di 10 http://www.bimbyincucina.it/esin/viagra-online-dallitalia.php più questo http://www.nellaideattiva.com/index.php?acquistare-viagra-o-cialis come. Attraverso quien vende viagra a domicilio telefonos ciò sono Gli bene il levitra effetti collaterali con sua rughe di http://www.spaziolabo.it/index.php?levitra-orosolubile-prezzo-in-farmacia dalla la cialis generico (tadalafil) 20 mg Tra l’effetto sappiamo quien vende viagra a domicilio telefonos anche Giornata prima si dei.